人間環境大学看護学部にて石﨑友子講師が講座開催

昨年度に引き続きまして、人間環境大学看護学部1年生の接遇マナー講座を担当させていただきました。入学から半年が経過した1年生99名を対象とした本講座は、看護教育におけるキャリア形成の一環として、

実習時に実践できる接遇マナーの体得と、将来を見据え医療従事者として豊かな関係構築の形成を能動的に発信できるように、気働きの基本、ホスピタリティの心得を習得するプログラムを実施いたしました。

10の心の花束から医療スタッフに必須の感性と能力を吸収された学生のみなさんは、身だしなみを整え、その後のロールプレイングを積極的に実施下さいました。表情、お辞儀、シーンに即した応対表現、傾聴、報告の仕方、何れも鮮度よく吸収いただけたと振り返ります。

夢や憧れであった看護を学習し始め、看護は「人と人」という関わりから生まれ育てていくことを実感されていらしたタイミングでの本講座が、実習を前にした「はじめの一歩」として核となるひと時であることを願っております。人間環境大学看護学部